スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうのバージョンアップ

昨日本屋さんで見つけた本、2冊。
悩んで1冊購入。

買わなかった本の評価を見てみたら・・・・

買わなくって良かったみたいニコ

で、買ったのは、
中をペラペラめくってみると、
ちょっとちょっと、私向けじゃないかしらって感じの本。

毎日HPで今日の一言見るのが日課だったんだけど、
1冊も持っていなかったの。

・・・「ありがとう」には限界がある・・・

なんですって汗2
    
普通はつらいよ―おもしろくて、楽しくて、すずやかに生きるコツ 普通はつらいよ―おもしろくて、楽しくて、すずやかに生きるコツ
斎藤 一人 (2007/04)
マキノ出版
この商品の詳細を見る



決して目新しい事満載って訳じゃないけど、
読みやすいと、
頭に入ってくるのも早いのよね。
まあ、忘れるのも早いって事だけど。
(こういう場合は読み直せば良いのよね)

『運命を好転する実践スピリチュアルトレーニング』で四苦八苦したからね。


     「ありがとう」や「感謝してます」を言い続けていると
     いい事がある
     が、ある日突然、いい事が起こらなくなる
     もらうばかりの人生では いかん
     次の段階
     いつも笑顔で
     自分の出来る範囲内で
     「ありがとう」を言われることをしましょう


この本が引き寄せてくれたのか、
息子ちゃんをちょっと褒めたら、
「ありがとう」だって。

ちょっと涙出そうだったわよ。


そういえば、娘っこが、
「なんで枕の下にこの本(運好スピトレ)いつも置いてるの?」って。

      『ごめんなさい・ありがとう・愛しています』
         『ツイてる・ツイてる・大丈夫』
            『感謝しています』


スポンサーサイト

comment

ブログのデザインが変わってる!

桃のこころさん、こんにちは!

「普通はつらいよ!」
面白いですか?

僕じつはこの本の講演会に行ったんですよ!
本についているCDの何処かに僕が潜んでいるかも(笑)

>>「ありがとう」を言われることをしましょう

そうですよね。
「ありがとう」って言われる生き方。
もらうより人生より、あたえる人生ってことかな。
そうだとしたら、桃のこころさんは、
息子さんや娘さんに与え続けているから「ありがとう」と言われるのでしょうね。

いい話をありがとうございます。
ありがとうございます!
ありがとうございます。
(三回言ってみました(笑))

なるほど~

「ありがとう」を言うことに意識していましたが
「言われること」に意識を置いてみるのも素晴らしいですね~。なるほど!です。

今日から「ありがとう」と言われること実践してみてます。

いつも本当にありがとう!

こんにちは(*^-^*)

桃のこころさんのブログはとってもこころがあったまりますね(⌒▽⌒)
「ありがとう」はとっても素晴らしい言葉ですよね(*^-^*)
言うほうも言われたほうもいい気持ちになる魔法の言葉ですね(*^-^*)

桃のこころさん、素敵な記事をありがとうございます(*^-^*)

外から変えてみました

オールッチさん、ありがとうございます。

この本読んでいて、
どこかで読んだ事あるなって思ってたんですよ。
そうよ、オールッチさんの過去の記事だったんですよね。

CDはまだ聞いてないんだけど、
近日中には聞く予定です。

オールッチさん探すぞv-352

いつも優しいオールッチさん、ありがとうございます。

miyukiさん、ありがとうございます。

「ありがとう」をもらうなんておこがましいと思ってたけど、
誰かの為になる事したら、
そういう言葉がついてくるんでしょうね。

人の幸せが、私の幸せになれるようになったら良いのかしら。

風邪から復活したばかりなのに、
前に向いてるmiyukiさんって素敵です。
そんなmiyukiさんに、ありがとうございます。

いゃん、嬉しい♪

mikoさん、ありがとうございます。

お褒めの言葉、ありがとうございます。
書きたい事書いてるだけで、
でも、書いてるうちに元気になってきちゃってる自己満足ブログのような気がしてるんですよねv-356

だから、そういう言葉をいただけると、
そうならなくちゃって前に向けるんです。
だから、すっごく嬉しいんです。

そんな優しいmikoさんに、
ありがとうございます。
Secret

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

普通はつらいよ(マキノ出版)斎藤一人

「普通はつらいよ(マキノ出版)斎藤一人」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =2007年5月30日...

プロフィール

桃のこころ

Author:桃のこころ
桃色は 愛の 色

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

桃ぴよ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。