スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エゴにも感謝してみる

朝起きたときに出てきたのは感情。

昨日のボスの座を奪われまいとする感情のあがきは、
それはもう可哀想になるくらいで。

そうだよね。
今までずーっと私を支えてきてくれてたんだものね。
それが、突然反乱を侵されたんだもの。

ちょっと急ぎすぎてるのかな。

自我・エゴといえども、
それは私自身で、自分に感謝が出来ないと今まで思い込んでいたのかもしれない。

日々の出来事に感謝する事は出来ても、
自分の感情に感謝した事なかったかもしれない。

『桃ここのエゴ・感情、ありがとう。
 とっても感謝しています。』

どうも桃ここのエゴ・感情は単純なのかもしれない。

それと同時に、
今まで愛なのか執着なのか自分でも判断つかなかった事が、
少し見えてきたかもしれない。

愛だと信じてきたものが、
これは愛なんだと思いたい執着が創ったもののような気がしてきた。

自分に足りないと思う事柄に執着は食いつく。

満たされないという思いが大好物なんだな。

愛という言葉そのものに執着していたのかもしれない。

かたくなに握り締めている執着に、
やさしく光を与えていったら、
ゆっくりと指を離してくれるだろうか。


私のボスはハイヤーセルフです


この言葉と共に、
桃ここのエゴと感情に、
感謝をしていきます。

あれっ?これホ・オポノポノだよねぇ^_^;

   『ごめんなさい・ありがとう・愛しています』
      『ツイてる・ツイてる・大丈夫』
         『感謝します』

スポンサーサイト

comment

愛と執着 (?´・ω・`)

今 世間一般に愛と呼ばれている物はほとんどが執着。。。?
我が子への執着 恋人や配偶者への執着
友人 親 アイドル ペット 草花 自分自身 自分の肉体・・・・・・

でも執着がなければこの物質世界は成り立たないでしょ

人間から執着がなくなることが次元の上昇なのかしら


執着の無い真実の愛だけの世界
物質世界ではない未知の世界がやってくるのかな~

ほのかさん、ありがとうございます

見返りを求めない、ただ与えるだけ。
それを本当の愛と人は言う。

愛されたいと思うのは間違いなの?

自分がしたいからしただけ。
これは自己満足に過ぎない?

愛人は愛の人と書くのに、奥さんを苦しめる。

真実の愛が私の中でいっぱいになったら、
それは幸せと呼べるものになるのかなあ。

アセンションがもうすぐそこまで来ていると言われているけど、
次元の上昇って、
執着のない次元なんだと桃ここは解釈してます。

手っ取り早いのは食への執着なのかもしれないけど、
夕飯の餃子、美味しかったしな^_^;

エゴってなんなのかなぁ?

ここのところね、すべてにおいて自然になっているので
エゴについても自然に受け止めるようにしてたのね。

でも、最近ふとおもったの。
エゴって何?
ただの感情に、エゴって言う名前付けてるだけなのかな?
エゴって言う名前がついただけで
いらないもの、よくないものってしてるだけなのかな?
ってね。

よくよく考えたら
今の自分の夢や目的にそぐわない
古い習慣や考えをストックしてくれているだけのものなんじゃないかしら?
なんて思ったりしました。

それに・・・
エゴや自我がダメって、誰かの言った言葉が
そのまま自分の考えになってるだけなんじゃないだろうか・・・・とも思ったりして。

ゴメンね
まだ考えがまとまってないのだけど、書いちゃった(*'-'*)エヘヘ
最近は、エゴといわれるものをエゴと呼ばないように気をつけてる香なのでした♪

香さん、ありがとうございます

なんかね、自分の中にある満たされないと感じているものに対しての執着に疲れてしまったの。

何も求めなくなれたらどんなにか楽になるかしらって。

エゴの中には他の誰かに我慢をさせてしまったり、
辛い想いをさせてしまったりするものもあると思うの。

自分が良ければ・・・っていうのがエゴなのかな。

怖いのかもしれない。
自分が発したものは、自分に返ってくる。

嫌なものは要らない。

ただね、もっともっとっていう欲望はなかなか手放せなくて。

もしかしたら、エゴも自我も、そして愛すらも、
表裏一体のものなのかもしれないね。

私もまだよくわかっていないの。
何が良くて、何が良くない事なのか。

本当は良くない事なんて何もないのだけれどね。

求める

近頃「求めない」という本がベストセラーでありますが、
僕は激「求める」のであります。

というより「もう何でもあり」状態(笑)

エゴがなければ人類の発展はなかったので、
むしろ必要なものだと思っておりますよ。

人間臭くて泥臭くて、なんだか好きよん。

だからエゴ・感情にも光あれ!

フルスロットルで求める

「煩悩即菩提」ともいうそーです。

煩悩(迷い・執着)と菩提(悟り)は、而二不二(ににふに)な関係であるといわれています。分かり易く例えると、「メビウスの輪」のような閉じた関係?

煩悩を突き進んでいくとやがて菩提に達する。ヤッズ★はこう思い、煩悩街道まっしぐらに日々精進しておりやす。桃ここ姐さんは、既に執着の果ての菩提領域に達したんじゃないでしょうか?(合掌)

アウワさん、ありがとうございます

姐兄やんのお陰で只今変革中???

朝、上の記事を書いてるときにコメントを頂いたのか、
姐兄やんの想念が伝わってきたのか。

記事書いてるときに、
感情が愛しいと思えたのねん^_^;

今年一年姐兄やんには世話になりっぱなしでさ(^^ゞ

姐兄やん、これからもたのんます(^_-)-☆

今年の〆は、
「ハイヤーセルフがボスです」になりそうです。

ヤッズ★さん、ありがとうございます

>煩悩(迷い・執着)と菩提(悟り)は、而二不二(ににふに)な関係であるといわれています

兄やんの最初の記事だったかに書いてあったわよね。
数日前に、見に行ってたの(^・^)

煩悩の中に菩提あり。
菩提の中にも煩悩ありって感じかな。

本当に悟るっていうのは、
なんかつまらないような気がする今日この頃(昨日だわ)。

それでも上を目指して行きます!!

もしかしたら、誰もが今いる場所が、
一番上で、
ただそれに気が付いていないだけなのかもしれないけどね。
Secret

プロフィール

桃のこころ

Author:桃のこころ
桃色は 愛の 色

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

桃ぴよ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。