スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日感謝祭

今年はどんな年だった?

桃ここは、大いなる変革の年だったかな。

いろんな事が桃ここの前にあらわれたのね。

もう、息すらしたくないくらい・・・

今?深呼吸もバンバンしてるわ(^^ゞ


これも、ここにいらしてくださる方々や、
私がお邪魔しているブログ・サイトの方々のお陰なんです。

手のかかるおばさん桃ここで申し訳ありません^_^;

だけど、そんな桃ここ、
皆に言っておかなければいけない事があります。

言っていい?




言うよ?






覚悟して聞いてね














ありがとう~
   感謝してるよ~
      大好きだよ~






もう一言だけ言わせてね











            愛してるよ~





新しい年になっても、
まだまだ助けて貰っちゃう事沢山あるけど(きっぱり!)、
見捨てないでね(^^ゞ

それでは皆様、
良いお年をお迎えください。

   『ごめんなさい・ありがとう・愛しています』
       『ツイてる・ツイてる・大丈夫』
          『感謝します』
スポンサーサイト

感情もかわゆいものかも

今朝一番に入ってきたのは「浪漫飛行」

いや、携帯のアラームなんだけどね(^^ゞ

マイダーリンである石井竜也ちゃまのお声に反応してました。

そしてハイヤーセルフに向かっていったの。
その後に、今現在の感情の一部がお顔を出しかけたけど、
そこまで。

ハイヤーセルフがボスです

昨晩、ももちんさんところにあるグレースのオーブンに入れたものがあったので、
取り出してみたの。

出来てきたものは真っ黒にこげた熊のぬいぐるみ。

なんじゃこりゃ???
まだうまく使えてないだけでしょう^_^;


その時必要なものが現れる。

頑張ってる桃ここの感情は、
本当は桃ここを苦しめる為にある訳ではないんだね。

経験によって覚えた方法を使って、
桃ここを守る為にあったのかも。

最初は不必要で排除しようとした感情だけど、
やはり、これも必要ではないかと、
ちょっと思っちゃったりしています。

なって欲しくない状況をイメージし、
そうでないものをもたらす。

相変わらず、そんな楽しくない事しちゃったのね。

これは桃ここの中では結構確率が高いものなんだけど、
これだけは変えたいな。

   『ごめんなさい・ありがとう・愛しています』
      『ツイてる・ツイてる・大丈夫』
         『感謝します』

エゴにも感謝してみる

朝起きたときに出てきたのは感情。

昨日のボスの座を奪われまいとする感情のあがきは、
それはもう可哀想になるくらいで。

そうだよね。
今までずーっと私を支えてきてくれてたんだものね。
それが、突然反乱を侵されたんだもの。

ちょっと急ぎすぎてるのかな。

自我・エゴといえども、
それは私自身で、自分に感謝が出来ないと今まで思い込んでいたのかもしれない。

日々の出来事に感謝する事は出来ても、
自分の感情に感謝した事なかったかもしれない。

『桃ここのエゴ・感情、ありがとう。
 とっても感謝しています。』

どうも桃ここのエゴ・感情は単純なのかもしれない。

それと同時に、
今まで愛なのか執着なのか自分でも判断つかなかった事が、
少し見えてきたかもしれない。

愛だと信じてきたものが、
これは愛なんだと思いたい執着が創ったもののような気がしてきた。

自分に足りないと思う事柄に執着は食いつく。

満たされないという思いが大好物なんだな。

愛という言葉そのものに執着していたのかもしれない。

かたくなに握り締めている執着に、
やさしく光を与えていったら、
ゆっくりと指を離してくれるだろうか。


私のボスはハイヤーセルフです


この言葉と共に、
桃ここのエゴと感情に、
感謝をしていきます。

あれっ?これホ・オポノポノだよねぇ^_^;

   『ごめんなさい・ありがとう・愛しています』
      『ツイてる・ツイてる・大丈夫』
         『感謝します』

BOSS

桃ここの感情は第3チャクラと第4チャクラにダイレクトにアタックしてくるの。

負担が大きいんだわさ。

そんな思いが偶然という名の必然としてなのか、
アウワ兄やんが教えてくれたのね。

潜在意識よ、覚えていてください。
私のハイヤーセルフがボスです。


これを繰り返すだけ。

これを潜在意識に受け付ける為に、
昨日は気がついたときにはいつでも唱えていたの。

ハイヤーセルフがボスです

それは目が覚めたときにわかるのよね。
朝起きたすぐにね。

自分の中での位置づけが少しずつだけど、
変わってきてるの。

今まで桃ここの中でぬるま湯に使っていた自我と感情が反撃出来ないくらいまで続けるわ。


夜寝てから、何回も両足が攣って、
その度にお風呂で温めて治して。

今までにこんなに何回も続けて攣った事ないの。

自我と感情のボスの座を死守する為に体にぶつけてきたのかしら。

わかんないけど、そういう事にするの。


自我と感情、ドーンとかかって来いや!

ごめん、やっぱりかかって来ないで(^人^) オ・ネ・ガ・イ♪

   『ごめんなさい・ありがとう・愛しています』
      『ツイてる・ツイてる・大丈夫』
        『感謝します』








中の大整理

もうそろそろ今年も秒読みに入ってきたようで、
大掃除もしとかなきゃなんて思ってるんだけど、
思ってるだけで(^^ゞ

思ったらやれよ!

はい、スイマセン^_^;


家の掃除もしないと、なんだけど、
桃ここの中の整理もそろそろ真剣にしとかなきゃ。


桃ここの中にも捨てなきゃいけないものが沢山あるし、
綺麗に整頓しときたいしね。

経験や過去世から創ってきた感情は、
未だに桃ここを支配していて、
どんなに前を向こうとしても、
それが出来ないときがあって。

いろんな感情があって、それが人なんだけど。

それが人を成長させてくれるもので、
それが今の桃ここを創ってくれたありがたいものであるんだけどね。



出来ないのよ、手放す事が。

切り替えが出来ないのよね。

手放すぞ!って宣言しても、
一瞬手放せても、元に戻っちゃう。

桃ここが引き寄せてるのね。

まあ、そこまでわかった桃ここは偉い!

褒めてつかわすぞ(  ̄ー ̄)ノ◇

        ☆続いちゃいます☆

     『ごめんなさい・ありがとう・愛しています』
        『ツイてる・ツイてる・大丈夫』
           『感謝します』

桃ここ、心の叫び☆=>=>=>(+_+。)

more...

★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。Merry X'mas、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜

こんばんは 桃ここです

素敵なイブをお過ごしになられましたでしょうか

そうですか 大好きな方と幸せな時間を過ごされたのですか
それは素敵でしたね

あなたは ご家族と一緒にケーキを食べられたんですね
ご家族一緒の幸せな時間は最高な時ですね

うん?ひとりで過ごされたのですか
よーくみてください
あなたのまわりには沢山の天使や守ってくれてるなにかがいますよ
気がつきましたね
気がつく時間をつくれたんですね
素晴らしいときを過ごしていますね

いろいろなイブの時間を過ごされたと思いますが
今晩はゆっくりと寝てください

そして明日の朝 起きたらすぐにサンタクロースからのプレゼントを手に取ってください

サンタクロースはあなたの心にプレゼントを置いていってくれてます

みつかりませんか?

よーく探してください

なにかに隠れているかもしれません
隅の方に置いてあるのかもしれません

みつかりました?

プレゼントの箱の中には
幸せがたくさん入っています

その全てがあなたのものです


サンタさん ありがとう
Merry Xmas


   『ごめんなさい・ありがとう・愛しています』
      『ツイてる・ツイてる・大丈夫』
         『感謝します』

ポロロン♬

ママぁ、ギター買っていい?

なんで?

だって、ギターのテストがあるんだもん!

じゃあ、ハープのテストがあったら、ハープを買うんかい!


以前からギターを欲しがっていた姫。

小さい頃ピアノを教えようとしても完全拒否で、
我が家のピアノをほとんど触る事のなかった姫。

そんな姫もいつの頃からかギターに興味をしめしていたようで。


幸せそうにギターケースをしょって帰ってきた姫。
ギター


買って良いとの許可はしていないんだけどな。

ますおさんのバイオリンのような音色が流れる日々が続くと思うと・・・(>_<)

自らの意思を貫徹する姫に、私と一緒だわと思いつつ、
姫のいない隙に、
ギターの練習しちゃおうと決める母でありました(^_^)v

勝手に使ったら怒られちゃうかしら

   『ごめんなさい・ありがとう・愛しています』
     『ツイてる・ツイてる・大丈夫』
        『感謝します』

連絡事項とお詫び

このブログの左下にある、メールフォームからメールを下さっているお方がた様へ。

昨日だか一昨日辺りにメンテナンスが入り、
その後、ずーっと「ただいまサーバーが大変混雑しております」との表示になってしまっております。

そのため、お返事出来なく申し訳ありません。

メールを見られるようになったらご返事をいたしますので、
それまで、しばらくお待ちくださいませ。


12月24日夕方、やっとメール画面までたどり着けました。
メールを頂いていた方へ返信いたしましたが、
もし、届いていなければ、
こちらのコメント欄に鍵コメでメールを頂けますでしょうか。
よろしくお願いいたします。

あり得へん

ここの所、物忘れが多いようで、
ものをなくしてしまう事もよくあるアタクシ。

アタクシ、ピンキー2個付けしているんだけど、
それがある時気がついたらないのね。

いつはずしたのかしら?

探しましたよ、何回も。
生ゴミ中心に^_^;
・・・くちゃかったぜ・・・

外れやすくなっていた為、
台所仕事の時ははずす癖が付いているのね。

いくら探しても見つからないという事は、
彼らのお仕事は完了したんだろうという事で、
「ありがとう」とお礼の挨拶をして忘れました。

そんな昨日、
押入れの衣装ケースを開けると、
突然現れたピンキー1個。

なんでやねん。

その奥を探してみると、
もう一つのピンキーも。

ピンキーたち、とっても疲れていたのかしら?
お休みしたいって思ったのかしらね。

だって、その衣装ケース、
パジャマ専用のケースなのだもの。


  『ごめんなさい・ありがとう・愛しています』
     『ツイてる・ツイてる・大丈夫』
        『感謝します』

良いねえ(^o^)

今の日本も捨てたもんじゃないなって思ったの。
まだまだ切羽詰ってないというか、
余裕があるというか・・・

うまく言えないんだけどさ。

[東京 18日 ロイター] 町村信孝官房長官が18日、記者団に対し「未確認飛行物体(UFO)は存在する」などと力説した。政府の政策についての定例会見で述べ、記者団の笑いを誘った。
 民主党の山根隆治参議院議員から提出された質問主意書を受け、政府は同日、UFOについての具体的事例は確認できていないとする答弁書を発表。
 町村官房長官は、会見でこの件に関し政府の見解を問われ、政府としては紋切り型の答弁しかできないとした上で「個人的には(UFOが)存在すると信じる」と冗談交じりに答えた。
 一方、その後記者団から同様の質問を受けた福田康夫首相は「私は(UFOの存在を)まだ確認していない」としている。


自分が経験しないとなかなか信じられない事の一つなのかもしれないんだけど、
決して、冗談半分で出た質問ではない(はず)のだろうから、
もっと真摯にこの質問をとらえなければいけないのかもしれないけど、
でもさ、なんか「良いねぇ」って思っちゃった。

ほら、桃ここ、UFOとか宇宙人とかに対して、
不安感とか恐怖心とかを持っていないみたいだし。


子供の頃見たそれは、
もしかしたら飛行機だったのかもしれないし、
星だったのかもしれないんだけど。

だから、見た事ある?って聞かれたら、
ないって答えるのが良いんだろうけど。

宇宙人は?

いる!と思うよ。

私たちだって、この銀河系に存在する宇宙人でもあるのだから(^^)v

   『ごめんなさい・ありがとう・愛しています』
      『ツイてる・ツイてる・大丈夫』
         『感謝します』


気付かされる

朝、若様の友人のお母さんより電話。

昨日は家に帰ってきていたのだが、
友人たちと出かけていた為、
まず頭に浮かんだのが、
若様が何かしでかしたのであろうかという思い。

「ごめんなさい、何かしでかしましたか?」

友人いわく、
若と喧嘩をしてしまったらしい。

友人が、単身赴任が決まった父親から、
「一緒に来るか?」と言われた事を若に伝えた所、
「行けば」となんとも冷たい言葉を発してしまったらしい。

自分には友達も沢山いるから、
その友人がいなくなっても何も困らないなどと言う事を言ったと。

友人はひきとめてくれる言葉が返ってくると思っていたらしく、
それに反しての言葉にショックを受けてしまったよう。

友人のお母さんからの電話は、
それに対しての文句ではなく、
ほとんど家から出ない息子(友人)の友達がいなくなってしまう事にいてもたってもいられなくなってしまう思いからのものだと言う。
まあ、自分の子供の精神状態を考えてしゃべって欲しいとの思いもふんだんに含まれていたとは思うが。

今までもけんかをしても、
ケロッと忘れて元のように振舞う若に対して、
「まったくもう、しょうがないなぁ」と大きく受け取る事の出来ていた友人が、
それを出来なくなっている状態や、
そんな子供の心配を一日中している母親。

痛いほどわかります。

先の見えない不安の中で、
何年も子供の心の安定を願っている母親の思い。

友人が今どんな状態でいるかわかっているはずなのに、
相手が何を求めているかを考えられない若。

先ほど若に電話で真意の程を確認した所、
あっけらかんとしている。
友人関係を辞めるつもりもないし、
今までどおり付き合っていくと。


昨日妹が言っていた言葉を思い出した。

「相談している時に、否定は求めていない」


私の知り合いに、
いつでもどこかが病気ではないかと、
その思いでいっぱいの人がいる。

レントゲンから胃カメラ、
CTまでとってしまう。

そこに一切の異常が見つからないのに、
それでも私は病気であると言い張る。

病院の先生も、
自分で痛さを創っているんだよと言う(らしい)。
私も同じような事を言う。

私のそれは、若と同じだ。

人の事だとよくわかるのに、
自分が主語になると、
まだわかっていなかったようだ。

こういうかたちでも気付かしてくれる事に感謝しながら、
年末に帰ってくる若と共に、
魂の成長の為のお勉強をしましょうと決める桃ここでありました^_^;

   『ごめんなさい・ありがとう・愛しています』
      『ツイてる・ツイてる・大丈夫』
         『感謝します』






お願いしちゃいましょう

ガイドさん声も、ハイヤーセルフの姿も、
ましてや守護天使なども全く見えない桃ここ。

そんな桃ここ、
ここの所何かする時に、
この方々にお願いしちゃってます。

そんなある日。

朝から動くのも辛いくらいの胃痛。

出来るだけ飲まないようにしていた薬を飲んでも治らない。

1日1錠までしか飲んではいけない薬。
2錠目まで飲んでも症状は変わらず。

出かけなくてはならないのに、
このままでは絶対に無理と感じた桃ここ。

ガイドさんに、ハイヤーセルフさん。
神様に天使さんたち、
申し訳ないけど、
5分でこの痛みをなくして頂戴な。
5分で無理だったら15分で良いから。

もちろん彼ら(彼女ら)からの答えは桃ここには聞こえません。

でも、彼ら(彼女ら)には、桃ここの声は伝わるんですよね。

本当に15分で治してくれた。

その後1時間位してから突然の吐き気で「ヴッ」ときたけど、
それっきり。

彼ら(彼女ら)の働きっぷりには脱帽です。


薬が効いたんだろうって?
そうなのかもしれない。
でも、それだけではないのね。

いつもそばにいてくれてるその存在は、
その姿をなかなか見せてはくれないのだけれども、
声を聞かせてくれる日を、
姿を見せてくれる日を信じ、
感謝とお礼はかかしません。


でさあ、いつになったらダイレクトにコミュニケーションとってくれるのよ(-_-;)

    『ごめんなさい・ありがとう・愛しています』
       『ツイてる・ツイてる・大丈夫』
          『感謝します』

ジーニーさんのワークショップ

今回のワークショップは、
新月のお願いに関してのものでしたので、
そのお話や、
事前にあった質問等に対しての事を話されておりました。
その後、いらした方々からの質問に対しての返答をされておりましたが、
私が一番印象に残ったのが、

棘が刺さっていても笑えますよ!

やさしいけれど、
とても厳しいお言葉だったかもしれません。

その後の瞑想時には、
ジーニーさんの作られた曲が流され、
ゆったりとした瞑想になりました。

とても素敵な曲です♫

瞑想後に新月のお願いを書いたのですが、
「ペンをお持ちでない方はいらっしゃいますか?
 いらっしゃったら言ってください。」

ジーニー特製のボールペンです」

 
決してここで反応したのは桃ここではありません!
桃ここ以外の桃ここ。

さっと手をあげ、
「持ってるけど、欲しいです」

普段の桃ここだったらありえない行為です。
だけど、ジーニーさん特製なんて、特製なんて(*^。^*)
ジーニーさん特製ボールペン

wacoさんが持ってきてくれたボールペンを、
隣に座った女性にみせびらかせつつ、
彼女にも貰う事を勧めるなんて、
とんでもない事を言ってる・・・ギャーッ

wacoさん、隣の女性にも持ってきてくれました。

回りの人と仲良くなる魔法で他の方々とのお話も少し。
この時後ろにいたwacoさんともお話。

ジーニーさんからのプレゼントはしっかりと外れてしまいましたが、
くじ運のない桃ここと隣の女性の手には、
しっかりとジーニーさん特製のボールペンが握られてるのでございました。

じゃんけん大会でしたが、
隣の女性と毎回同じものを出していました。

新月のお願い以外のお話も沢山あり、
30分近くオーバーしての終了となりましたが、
最後に、出口において、
一人ひとりとお話をされ、
最後まで気遣いを感じました。

最初の方に退出した桃ここにはありませんでしたが、
途中からはジーニーさんのハグもあったそうですね。

素敵なワークショップでした。

っていうか、
生ジーニーさんにお会い出来ただけで幸せなのに、
お話も出来ちゃって、手にも触っちゃって♡

で、無事に帰りつけたのかって?

エレベーターを降りた桃ここ。

駅までの道がわからず、
建物の外で出てきた人を待ち、
駅までの道をしっかりと聞きました。

その後は絶対駅に向かっているなと思われる一団の後ろにコソッとくっついて行きましたわさ。

無事、地下鉄の新宿駅で降りた後、
人の流れに乗り、
JR線に向かう事が出来たのは、
顔も知らない歩いてる方々のお陰だったのは言うまでもありません。

一人では会場に着く事さえも出来なかったであろう桃ここ。

いろんな人に助けられているんだなと感じられる一日でもありました。


そんな桃ここ、生まれてからずーっと東京都民です^_^;




   『ごめんなさい・ありがとう・愛しています』
     『ツイてる・ツイてる・大丈夫』
        『感謝します』


ジーニーさんのワークショップ 開始前

きれいで感じの良い女性のお陰で、
会場内にたどり着いた桃ここ。

着いたのは開始20分前くらい。

招待状を手渡し、見渡してみると、
まだ余裕で席を選べる。

桃ここがいつも選ぶ席は、
一番後ろの端。

ここであれば、私が動いても後ろの人に迷惑をかける事もない。
もしも、後ろに小さい人が座ったら前が見えづらくなるものね。


きれいで感じの良い女性が、
「ここはドアの開け閉めとかあるのでご迷惑をおかけしますので、
 前の方に行かれてはいかがですか」
丁寧にお断りして席を分捕ったのですが、
このやさしい気遣いをしてくださったのが、
ジーニーさんの衣装をスタイリングされているwacoさんだったとは。

席につき、周りを見渡すと、
目に入ってきたのは少年のようなお方。

しばらく悩んだのですが、
とても姿勢の良い少年のようなお方の所へ。

「桃のこころでございます」

・・・ここで少しの会話・・・

「○○○さんより伝言を預かってまいりました」

伝言を聞かれたジーニーさん、
笑ってられました。

「あの方は、とても謙虚なお方で、・・・以下略・・・」

桃ここ、ワークショップに伺う前に、
某ブロガーさんより、
ジーニーさんへの伝言を預かってきておりました。

それさえなければ、
こちらからお声をかける事もなく、
名乗らずにいるつもりだったのですが・・・

   『ごめんなさい・ありがとう・愛しています』
      『ツイてる・ツイてる・大丈夫』
         『感謝します』

ジーニーさんのワークショップ 行きつくまで その2

やっと六本木にたどり着いた桃ここ。

地図で見た『日比谷線』と同じ文字を見て一安心。
もうここまでくれば、あと一歩だもの。

日比谷線の改札口を左手にそこを通り過ぎると、
近辺の案内図。

これを見れば行き方は問題ないはずだったのだが、
何故か行きたいはずの場所が書いていない。

まあ、とりあえず地上に出ればわかるだろうと思ったのだが、
いざ、地上に出てみたが、
どちらに行って良いのかわからない。

右か左か・・・

左を選んだ桃ここだが、
こういう時の感は外れるんだよな、との思いが山ほど。

交差点を渡ってみようかと思い、
信号機の前で信号を変わるのを待ちながら、
バッグをゴソゴソ。

恥ずかしいので本当はしたくなかったんだけど、
もうそんな事を言ってはいられないので、
地図も書かれてある、
ワークショップの招待状を出してみた。

どうも渡らないほうが良さそうだな。

郵便局の所を曲がって行けば着きそうね。

郵便局??
そこに見えたのは、
巨大な昔の郵便ポストをイメージしたような郵便局。


郵便局を過ぎるとそこには交差点。
ここを曲がるようだけど、
曲がると下りになっていて、
ガードのような所を通るんだけど、
地図にそんなの書いてないよ。

恥ずかしいが、そこで又招待状を取り出してみた。

なんか違うような気がして、
途中まで行ってみたが郵便局まで戻ってみた。

わからん

もうこの際、最終手段を使うしかない。

ガイドさんに頼る事にしてみた。
桃ここのガイドさんは的確にわかりやすく教えてくれた。

いや、少し先に麻布警察署があるのだけは確認しといたの(^^)v

麻布警察に向かっていると、
おまわりさんが一人、外に出てきた。
それはまるで私が来るのをわかっていたように。

「すみません、行き方を教えていただきたいのですが」
「何処に行きたいんですか?」
「○○なんですが」
「○○?地図とか持っていませんか?」

・・・招待状には桃ここの名前も書いてあるぞ・・・

桃ここの名前まで知ってしまったお巡りさん。
笑いながら
「すぐそこの角を曲がったら、又すぐに左に曲がってください。
 そうすると右にあります」

桃ここのガイドさんお巡りさんのお陰でとても軽い足取り。

どこ?どこ?

またもや登場、招待状。

ツタヤの前にいた桃ここ。
あら、ここじゃないの?

入り口を探しあて(探したのよ、本当に)、
ドアを開ければ、そこにあった案内図。

書いてあった~(^o^)

そのまま奥に進んだが、
そこにあったのはエレベーター。

はい、その通りです。
案内図まで戻った桃ここ。
階数と会場の番号を確認し、
やっとこさエレベーターに乗ってみた。

4階で降りてはみたものの、
どこが会場かわからない。
(他にも催し物をやっている所があったのね)

すると、きれいで感じの良い女性が声をかけてくれた。

「ジーニーさんのワークショップにいらした方ですか」

   『ごめんなさい・ありがとう・愛しています』
      『ツイてる・ツイてる・大丈夫』
          『感謝します』

ジーニーさんのワークショップ 行き着くまで編 その1

行って参りました、六本木。

一人での遠出はおもいっきりの久し振りで、
無事に着くことが出来るのかと、
大きな不安と共に、
まあ、時間までには着くだろうとの二つの思いが、
しっかり的中(^^ゞ

途中までは難なくクリア。
ですが、問題は地下鉄。
メトロ???大江戸線???

新宿から乗るはずが、
行きついた駅は、新宿西口駅。

途中で切符を買っていたので、
それで入ろうとしたら、

この切符では乗れません

機械がしゃべった(@_@)

何で?

そばに駅員さんがいたから聞いてみたら、
この切符はなんとか線(覚えてない)のです、との事。

何処まで行くんだ?

六本木です。

この電車でも行けるけど、
なんとか線でも行けるよ。

・・・そんな事言ったって、なんとか線までたどり着けない・・・


駅員さんが、私の切符を現金と交換してくれた。

新しく買った切符を持ってやっとホームへ。

やってきた地下鉄は『新宿行き』

今、そこから来たんだけど・・・

わかんないから、乗っちゃった(^^ゞ

新宿で降りたら3番ホームに行きなされとのアナウンスは、
まるで神様からの啓示のよう。

3番線からの地下鉄は、
私をしっかり六本木まで連れてってくれたけど、
またまたそこからが厳しい道のり。

ホームに下りてはみたものの、
何処の出口に向かえば良いのかもわからない。

とりあえず、人の流れに乗ってみた。

『日比谷線方面』

確か地図にそんな字が書いてあったわね。

よし!大丈夫だ。

      つづきます

   『ごめんなさい・ありがとう・愛しています』
      『ツイてる・ツイてる・大丈夫』
         『感謝します』

忘れてたわ

数日前に郵送されてきた受験票。

忘れてたわ。
桃ここ、試験を受けに行かなければならなかったのよ。

昨年も、受験のための手続きだけして、
受けに行かなかったの。

受けに行ける状態じゃなかったんだけどさ。

今年も受験しようかどうか悩んでたんだけど、
友人からのお誘いがあり、
まあいいかって手続きしたんだけど、
しっかり忘れてた。

勉強も全然してないし、
今からでは覚えられないし、
覚える気もないんだけどな。

友人には、
遊びにでも行くつもりで行くわってメールしといたけど、

はぁ・・・

明日の新月のお願いに加えとかないといけないわね。

なんでこの歳になってまで勉強しなければいけないのかって一瞬思っちゃったけど、
試験を受けるって決めたの、
桃ここ自身だったわね(^^ゞ

   『ごめんなさい・ありがとう・愛しています』
      『ツイてる・ツイてる・大丈夫』
         『感謝します』

ガネちゃん本

いつのまにやら「夢を叶えるゾウ」の公式ホームページ

http://www.yumezou.jp/index.html

ガネちゃんのフラッシュアニメもあるので、
まだこの本を読まれていないあなた。

ドラマが放映される前に見とくと良いかも(^o^)

そうなんですよ、
桃ここもびっくりしたんだけど、
ドラマ化決定らしい。

以前にもこの本の事、書いたんだけど、
ホント、面白いのよ(^^)v

マンガとゲーム系に男性ご用達本しか読まない若様も、
読んでるもの。

少し読むたびに内容の報告をしてくれるのよね。
(さっさと読み終わりなさいよと思ってしまうくらい少しずつしか読んでないみたいだけど)

いっときますけど、桃ここ回し物ではございませんよ。

作者 水野 敬也さんの「ウケる日記」
http://www.mizunokeiya.com/


   『ごめんなさい・ありがとう・愛しています』
      『ツイてる・ツイてる・大丈夫』
         『感謝します』

お疲れ様でした(^_^)

ストラップの紐交換をお願いしたら、
紐が通らず、
通ったら割れてしまったインカローズ

インカローズ


お店の人は「すみません」って言ってくれたけど、
割れた事に対して、何故だかショックを受けなかった桃ここ。

携帯に付けていたため、
他の石より、扱いは乱雑だったような気がする。

携帯も何回も落とした事あるし、
毎日の浄化もしてなかったし。

だけど、いつもやさしい気持ちにさせてくれてたの。

今までありがとう。
そして、お疲れ様でした。


割れたインカローズは、
もちろん貰って帰って着ました。

割れた今でも、やさしいエネルギーを出してくれてる。

暫くはしっかり浄化して、
それからどうしようか・・・

     『ごめんなさい・ありがとう・愛しています』
        『ツイてる・ツイてる・大丈夫』
           『感謝します』

ぞろ目だよ~ん

アクセスカウンターがもうすぐ33333になりますので、
表示させていただきます。

踏まれたお方は、桃ここまでご連絡いただけると嬉しく思います(^^ゞ

いやっ、おめでと~~(~o~)って・・・・・

それだけなんだけど。

ご予定はお早めに

大掃除月間に突入いたしましたねぇ^_^;

桃ここ、気が向いたらするタイプです。

いつでも気が向いた時にしておけば、
12月に慌てなくても良いと思うんでね。

そんな桃ここ、
昨年末の事を思い出してしまいました。


昨年の12月31日夜になって、
配送会社から電話。

注文してあった組み立て式のリビングボード4点もの。
それを今から届けて良いかとおっしゃる。

今からですか?

流石に大晦日にダンボールが沢山届くのはキツイ(;_;

勘弁して欲しいよって、きっと伝わったと思うのよね。

だけど、あちらもお仕事。
重いので2人で持って行きます。

もう近くにいるらしいし・・・



我が家に届いたダンボールたちは、
それはとても重たくて、
でも、玄関に置いておく訳にはいかない。
でも、重い・・・


はははっ、玄関で年越ししてもらっちゃいました。


年が開けた、元旦。

我が家では、リビングボード組み立てで、
今年が始まりました(^^ゞ


その時に感じた、嫌な予感が的中してしまうとは・・・


まあ、そのお陰で、精神世界を思い出すことが出来たので、
よろしかったのだと、今は思います。


さあ、ここで皆様への注意事項をお伝えいたします。

大物を注文する時は、年末ギリギリは避けましょう

こんなことするのは、桃ここだけか???

   『ごめんなさい・ありがとう・愛しています』
      『ツイてる・ツイてる・大丈夫』
         『感謝します』

プロフィール

桃のこころ

Author:桃のこころ
桃色は 愛の 色

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

桃ぴよ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。